石川県穴水町で総合的な介護福祉サービスを提供しています。

  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
サービス案内
イメージ画像

能登穴水聖頌園

特別養護老人ホーム「能登穴水聖頌園」は、要介護と認定された方で常に介護が必要で在宅生活の困難な方が入所していらっしゃいます。
サービス計画に基づいて、入浴・排泄・食事などの介護をはじめ、日常生活上の世話・機能訓練・看護などのサービスを受けながら生活しております。
施設生活を送られるという環境変化の中でも、安心して暮らしていただけるよう、想いを尊重してまいります。

能登穴水聖頌園

利用案内

利用の要件

・常時介護が必要であり、在宅などで介護を受けることが困難な方
・介護保険の要介護認定で原則要介護3〜要介護5にあると認定された方、または認定される見込みの方
・なお、要介護1や要介護2の方であっても、やむを得ない事情により、特別養護老人ホーム以外での生活が
 困難な方については、特例的に入所できます。
・継続的な医療行為が必要な方は入所できない場合もあります。

利用の手続きについて

1  要介護認定の有無のご確認
お申し込みには要介護認定で3〜5までの方が対象となります。あらたに認定を受けたい方はお住まいの介護保険担当課にご相談下さい。もしくは聖頌園居宅介護支援センター(0768-56-1581)までご相談下さい。

2  入所申込書の提出
申込書は能登穴水聖頌園までご相談下さい。郵送希望の方はパンフレットと共に郵送いたします。またはこちらからダウンロード下さい。

3  待機者名簿への登録と入所判定
書類確認後こちらで待機者名簿へ登録いたします。毎月、または随時、施設内の入所検討委員会を開催し入居者を判定します。入所判定には以下の状況によって変わってきます。
・入所希望者の要介護度
・介護者の有無または状態
・在宅サービスの利用度
申し込み順ではございませんのでご了承下さい。

4  事前面接・契約
入所判定で入所時期がまいりましたら、ご本人様と事前に面接をさせていただきます。その結果をもとに最終決定を行います。入所にあたっては重要事項説明後、入所契約書その他同意書を作成いたします。

5  入所
入所時にはあらためて詳細な説明をさせていただきます。

サービス内容
種  類 内     容
食  事 ・栄養士の立てる献立表により、栄養と利用者の身体状況に配慮したバラエティに富んだ食事を提供します。
・食事はできるだけ離床して食堂で食べていただけるように配慮します。
排  泄 ・入所者の状況に応じて適切な排泄介助を行うと共に、排泄の自立についても適切な援助を行います。
入  浴 ・年間を通じて週2回以上の入浴または清拭を行います。
・寝たきり等で座位のとれない方は、機械を用いての入浴も可能です。
離床、着替え
整容等
・寝たきり防止のため、出来る限り離床に配慮します。
・生活のリズムを考え、毎朝夕の着替えを行うよう配慮します。
・個人としての尊厳に配慮し、適切な整容が行われるよう援助します。
機能訓練 ・機能訓練指導員による入所者の状況に適合した機能訓練を行い、身体機能の低下を防止するよう努めます。
健康管理 ・嘱託医師により、週1回診察日を設けて健康管理に努めます。
・また、緊急等に必要な場合には主治医あるいは協力医療機関等に責任をもって引継ぎます。
・入所者が外部の医療機関に通院する場合は、その介添えについてできるだけ配慮します。
看取り介護 ・本人及び家族とともに医師、看護職員、介護職員等が共同して、十分な説明を行い、合意しながら、その人らしさを尊重した看取りができるよう支援します。
相談及び援助 ・当施設は、入所者およびそのご家族からのいかなる相談についても誠意をもって応じ、可能な限り必要な援助を行うよう努めます。
社会生活上の便宜 ・行政機関に対する手続きが必要な場合には、入所者及びご家族の状況によっては、代わりに行います。

利用料金について

施設サービス利用のすべての方が必要となる費用
○介護保険適用分の利用者負担額(1割負担) (円/日)
  ユニット型 従来型
要介護3 762 682
要介護4 828 749
要介護5 894 814
○加算額 (円/日)
  ユニット型 従来型
日常生活継続加算 46 36
看護体制加算 12 12
夜勤職員配置加算 13 13
介護職員処遇改善加算Ⅰ 所定単位数にサービス加算率を乗じた単位数
施設サービス利用の際個別の状態・状況に応じて必要となる費用
  (円/日)
個別機能訓練加算 12
初期加算 30
療養食加算 18
看取り介護加算 死亡日前 4〜30日
144
死亡日前日および前々日
680
死亡日
1,280
外泊時費用加算 246
その他 必要に応じて
ご説明致します
保険対象外の自己負担分(居住費および食費)
  (円/日)
利用料金早見表
(単位:円/日)
基準費用額 負担限度額
利用者負担
第1段階
(生活保護受給者)
利用者負担
第2段階
(世帯非課税:80万円以下)
利用者負担
第3段階
(左記以外)
居住費 食費 居住費 食費 居住費 食費 居住費 食費
ユニット型個室 1,970 1,380 820 300 820 390 1,310 650
従来型個室 1,150 320 420 820
多床室 840 0 370 370

※一定以上の所得のある方は介護保険適用分の自己負担が2割になります。詳細はお問い合わせ下さい。

高額介護サービス費

同月に利用したサービスの定率1割(2割)負担の合計額が一定額を超えた場合に、その超えた分が償還払いの形式で支給されます。基本的には世帯単位で上限額が設定されています。
詳しくは窓口にお問い合わせ下さい。

top